料理の力で美味しくダイエット

ヘルシーMyごはん

デザート

【1人前約95キロカロリー】食後にピッタリな秋の味わい『柿ジャム豆乳プリン』

投稿日:

秋になると柿が食べたくなりませんか?
柿はしゃっくりを止めたり美肌効果があったりと、この時期にとてもおススメできる食べ物です。
また、柿には血流促進や代謝アップといった効能もあるため、秋のダイエットにもピッタリ!

 

今回はご紹介する『柿ジャム豆乳プリン』は柿の自然な甘さを使ったヘルシーなデザートです。
ダイエットで定番の豆乳と合わせることで、健康的なダイエットに繋がります。

 

マミー
ダイエット中にデザートを作る場合はパルスイートを使用することでカロリーをグッと抑えます

 

パルスイートってどんな調味料?

  • アミノ酸を使った甘味料
  • 砂糖の1/3の量で同じ甘さが得られる
  • 甘さが強い分、使う量が少なくなるのでお財布に優しい

『柿ジャム豆乳プリン』に使う食材(5個分)

プリン

  • 豆乳:400cc
  • パルスイート:小さじ2
    ※砂糖を使う場合は大さじ2
  • ゼラチン:5g
  • 水:大さじ3

柿ジャム

  • 柿:2個
  • レモン汁:大さじ1
  • パルスイート:大さじ2

 

柿ジャム豆乳プリンの作り方

手順1~ゼラチンの準備~

ゼラチンを水でふやかします。

ポイント

ダマにならないように、ボウルになるべく冷たいお水(20℃以下位)を入れます。ゼラチンは一か所に固まらないように、ボウル全に振りかけるようにすると上手くふやかせます。

 

手順2~豆乳プリンを作る~

  1. 鍋に豆乳とパルスイートを入れて温める。
    マミー
    弱火でゆっくり温めましょう★ちょっと熱いコーヒーを作るイメージです(50度~60度)

    注意ポイント

    ゼラチンは80度以上になると固まらなくなります。沸騰はさせないように注意が必要です。

    ※ここまでは電子レンジでも可能です。電子レンジで作る場合は温度が高くなり過ぎないように見張っておきましょう。

  2. 温まったら手順1のゼラチンを入れ、かき混ぜる。
  3. 全体が混ざったら豆乳をカップに移し、冷蔵庫で固まるまで冷やします。

 

手順3~柿ジャムを作る~

角切りのイメージ

  1. 柿の皮を剥いて小さめの角切りにする。
  2. 鍋に角切りにした柿とパルスイートを入れ、中火にかける。
    マミー
    焦げないように混ぜながら煮詰めます★
  3. 柿にとろみが出てきたらレモン汁を加えて火を止めます。
  4. 粗熱を取り、冷蔵庫で冷やします。

柿ジャム豆乳プリンの完成です!

冷えた豆乳プリンの上に柿ジャムを乗せたら完成です。
柿本来の味をしっかりと楽しめ、食後にもピッタリなデザートになっています。

秋ならではの美味しい味が楽しめる「柿ジャム豆乳プリン」を是非お試しください。

-デザート

Copyright© ヘルシーMyごはん , 2018 All Rights Reserved.